Three years after that day,

14.03.11

o0550041011844967448

 

 

あの日から3年の月日が経ちました。

 

連日TVを付けると当時の映像やその後の映像などが、流れています。

 

進まない復興と、3年たった今も起こり得ている様々な問題。

 

函館で津波の被害にあった地区も今は、昔の景色を取り戻しているが映像には、復興されないままの土地が映し出されていて、今でも生活を苦しめられている人がいる。

 

本日も社内では、黙とうからスタートし気持ちをリセットし自分たちに出来る事をやるという事を再確認。

 

どんなに思っていても願っていても、自分たちの出来る事に向かっていかなければならないのだと思いました。

 

一日でも早い復興を願うと共に、未来に対しての希望を持てるような嬉しいニュースを流せられるような、そんな仕事をしていきたいと思います。