新しいプロジェクト,

17.10.05

めっきり寒くなってきた札幌。

 

 

昨日は、異常な寒さで早くも峠あたりに若干の積雪があったみたい。

 

 

 

寒いのには、年々弱くなって行く自分ですが、おしゃれを楽しめる季節でもあるので、なんだか複雑。

 

 

 

最近、色んな取り組みをしてみたくって、頭を悶々と凝らしています。

 

 

その中の一つに、昔から温めていた構想がありました。

 

 

 

自分は、今の業種を仕事にしたのは、22歳の時と割と業界では遅めでキャリアが14年ほどです。

 

 

好きとしてアパレルに興味を持ち出したのは中一で12歳くらいなので、そこから考えると24年ほど。

 

 

 

そこから、業界の遍歴をみて見ると、時代と共に劇的に変化してるんだと実感する。

 

 

 

良い洋服(もちろん、ジャンルやスタイル・適正マーケットによって『良い』の価値観は変わりますが、、)なのに、日の目をみずにシーズンが移り変わり在庫消化と言う名の下に、マーケットから外れて行くのを目の当たりにして、

 

 

 

これって、本当に適正なのかな!?

 

 

 

って、考えてきました。

 

 

 

人々のライフスタイルは、時代と共に常に変化していてIoTの本格的な参入で、今後はより劇的に変化して行く。

 

 

 

そんな時代の中で求められていく洋服や物ってなんなんだろう。って常に悶々と考えています。

 

 

 

上記で話したように、日の目をみずに失われていった『良い』洋服・物たちは、もちろん『人』によってデザインされ、『人』によって作られ、『人』によって販売され、『人』の手に渡る。

→ネットを介して販売されたとしても、そこには『人』が関わると言う考え方。

 

 

全てに共通していることは、『人』が関わっていると言うこと。

 

 

 

・特別な想いがあって、デザインされているかもしれない。

 

・特別で伝統的な技術を用いて製作されているかもしれません。

 

 

しかし、消費した『人』がそのことをどれだけ知っているだろうか?

 

 

 

販売員は、そこをしっかりと勉強してお客様に伝えただろうか?

 

お客様が興味を抱くような、トークが出来ただろうか?

 

 

アパレルは、シーズンが最低4回変化します。

大手さんともなると、毎週投入される商品が変わり、その商品の移り変わりはとてつもないスピードで変化しています。

 

 

主観ですが、昔は大手セレクトショップを周りリサーチすることが本当に楽しかった。

『こんなコンセプトで今季はセレクトしてるんだな〜』とか、海外のまだ紹介されいないようなブランドが展開されていたり、とにかく『エッジ』が効いていたが、今はどこも横並びのアイテムばかりで、そこに付いているネームタグはどれもショップのオリジナル。

 

 

要は、『面白くない』のです。

 

 

 

否定してしまいましたが、もちろんその中にも沢山『良い』洋服があるのです。

 

 

しかし、早すぎる商品サイクルによって、その商品の存在すらも知らないままシーズンを超えてしまう商品があまりにも多すぎる。

 

 

それでは作り手も売り手も買い手にとっても、本当に満足の行くマーケットになっていないのではないだろうか?!

 

 

と疑問を呈してしまうわけです。

 

 

 

この世の中は、もう物で溢れていて新しく生まれるのは、『実態のないサービス』か新たな時代によって、開発された機械くらいなもんで、新たな物はほとんど生まれてこない。

 

 

しかし、過去を振り返ると時代によって『流されてしまった良い物』はたくさんあるはず。

 

 

その、『流されてしまった良い物』に再びスポットを与えて、再構築することは出来ないだろうか!?と考え付いたのが、今回のプロジェクト。

 

 

 

『Re:Product/リプロダクト』

 

 

と言います。

 

 

 

既に存在する、

 

『Product/プロダクト』=企画を、『Re/リ』=再生

 

することを目的としています。

 

 

そんな観点から新しく作られた物が、今の人々のライフスタイルを豊かにするツールになれば良いなと考えています。

 

 

今は、信頼しているデザイナーさんとメインのロゴの打ち合わせ。

 

 

img_3130

 

 

昨夜も、ずっと3時間くらいにらめっこして、結局答えが出ず。。。笑

 

 

けど、とっても楽しいです。

 

 

 

僕は、やりたいことは沢山あって、アイデアも溢れかえるようにあるんですが、早い話しがそれを一気に推し進める体力=お金もありません。涙

 

 

今の自分が考えうる事を、実現可能な方法でどんどん形にしていきたいと思います。

 

 

なので、今回のRe:Productのアイテムは、僕らの既存の販売方法とはまったく違ったアプローチ方法でいきます。

 

 

 

リリースは、まだ先になりますのでそこはお楽しみに^^

 

 

 

あぁ〜楽しみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆イベントのご案内☆

 

 

 

・『チェックシャツ特集

 

frannel_shirt_600px

 

BetheL Onlineにて、今期注目のアイテム。

 

チェックシャツの特集』を行なっております。

http://bethel-by.com/?mode=grp&gid=1682830&sort=n商品ページ

 

お好みの配色・柄・サイズをお選びください。

 

 

 

 

『BetheL/ベセルの2017年 秋冬 シーズンテーマ』

 

 

17aw_collection_term_600px

 

秋物、ドシドシ入荷しています。

 

新商品は、こちらをチェック!

http://bethel-by.com//?mode=srh&sort=n

 

 

シーズンテーマの詳細は、こちらのBLOGをご覧ください。

『Traveling clothes』〜旅する洋服〜,

http://first-flash.jp/director/?p=6397