オランダからみたアメカジの解釈を考えてみる,

17.12.10

当店BetheLで、オランダと言えば。

 

 

scotchsoda_bunner

 

 

・SCOTCH&SODA/スコッチ&ソーダ

 

です。

 

 

1985年よりオランダでスタートしたブランド。

伝統やハンドクラフトの変わらない価値観と、常に新しい挑戦を続ける冒険心。

さらに細部にまでこだわるモノ作りによって、瞬く間に世界中のファンを獲得。

特にデニムはデニムブランド顔負けの加工や豊富なバリエーションでブランドの定番アイテムとなっている。

今では世界29ヶ国で130店舗以上を展開するグローバルブランド。

大人に似合うベーシックなワードローブが幅広く揃っている。

 

 

メンズファッションカジュアルブランドとしては、歴史があるブランドであると言えます。

 

オランダは、説明するまでもなくヨーロッパに存在する国です。

 

ヨーロッパにある、オランダから展開されるアメリカンカジュアルウェア。

 

どこか洗練されていたり、スマートナカジュアルを感じれたり、遊び心があったり。

 

そして、どこか大人びたカジュアルを感じたり。

 

毎度、飽きさせない洋服作りを一貫して行なっているSCOTCH&SODA/スコッチ&ソーダ

 

 

本日ご紹介するのは、SCOTCH&SODA/スコッチ&ソーダのアイテムを使用したスタイリングのご紹介です。

 

 

20171210_171210_0028

 

 

使用しているアイテムはコチラ。

 

 

 

 

 

O.C CREW/オーシークルー SHOOP FELT HAT=¥17,800

 

 

 

 

 

SCOTCH&SODA/スコッチ&ソーダ JACQUARD WOOL JACKET=¥34,900

 

 

 

 

 

SCOTCH&SODA/スコッチ&ソーダ HOME ALONE VINTAGE INSPIRED SEASONAL PATCHWORK SWEAT=¥12,900

 

 

 

 

 

SCOTCH&SODA/スコッチ&ソーダ Lot.22 Skim – Going For Gold=¥29,000

 

 

 

 

ブラック×グリーンのウールショートブルゾンをベースにしています。

 

 

 

20171210_171210_0021

 

 

20171210_171210_0020

 

178cm / 65kg でMsizeを着用しています。

 

 

着用写真は、照明によってグリーンベースに見えてしまうかもしれませんが、ブラックベースです。

前身頃と後身頃に関しては、ブラックとグリーンの配色で三角柄になっています。

 

襟付きZIP UPブルゾンで、裾と袖はリブになっています。

 

 

着用感もそうですが、非常に大人なアイテムです。

 

 

 

20171210_171210_0027

 

スコッチのもはや定番ディテールでもある、左腕に付いているロゴプレート。

アイテム毎に、プレートが違うのも楽しみな魅力の一つ。

 

 

 

20171210_171210_0023

 

ウール素材で、柄のデザインも細かいのが特徴。

手がかかっていますね。

 

 

 

20171210_171210_0024

 

表地のウールもそうですが、裏地はキルティングライナーで中綿入りなので、寒い北海道の冬でも暖かく過ごせます。

 

特にライフスタイルに車がある方にとっては、ショート丈アウターなので乗り降りも楽チン。

 

 

 

20171210_171210_0022

 

ファスナーのスライダーもオリジナルスライダー。

スコッチのブランドアイコンである、ミシンが浮き彫りでデザインされています。

 

 

 

20171210_171210_0025

 

オススメのアウターの一つです。

 

 

 

 

20171210_171210_0016

 

続いては、スウェット。

ライトグレーとグレーのコントラスト。

 

シンプルなスウェットですが、存在感があります。

 

 

 

20171210_171210_0018

 

ネームタグの上に『ALL DAY EASY WEAR』とありますが、ホントその通り。

 

1日中着れる^^なんて意味合いですが、スウェットの風合いがとても柔らかくて着心地が抜群。

 

硬くてガッシリしたスウェットもまた良いですが、気疲れしちゃいますよね?

 

これは、それがありません。

 

 

 

20171210_171210_0015

 

そして、裏起毛なので暖かいんです。

 

柔らかな風合いと触り心地も良い。

 

 

 

20171210_171210_0017

 

サイドに付いているリブ素材も着用感をより『楽』なものにしてくれるディテール。

 

 

 

 

20171210_171210_0026

 

ラストは、デニムです。

 

僕が、スコッチの中でも一番好きな『SKIM』と言う型。

俗に言う、スキニーといえばわかりやすいでしょうか?

 

ストレッチ性がとても高く、ストレスフリーで着用できるし、抜群のシルエット。

 

仕事柄、多くのスキニーを履いてきましたが、ここに辿り着いた感じです。

 

股上と股下のバランス。ヒップ周りのシルエット、デザイン、ディテール。

その全てが、今お気に入りです。

 

 

 

20171210_171210_0014

 

そして、この型に使われている生地は、イタリア製。

普段、日本製のデニム素材を多く履いている為、気持ちもまた新鮮です。

 

 

 

 

20171210_171210_0013

 

20171210_171210_0001

 

20171210_171210_0006

 

このように、表側からは『見えない』所にもこだわりを見せてくれるところも、履く人の気持ちを高揚させてくれるポイントの一つ。

 

 

 

20171210_171210_0007

 

ストレッチデニムには、珍しいセルヴィッチ付き。

ここも、昔ながらのデニムが好き!けど、シルエットが野暮ったいしストレッチが良い!なんて方には、オススメ!笑

 

 

 

20171210_171210_0010

 

細かい部分ですが、ベルトループの取り付け方にも無駄がない。

わかってるな〜ってポイント。

今は、時代と共に省かれてしまっているディテールですね。

 

 

 

20171210_171210_0012

 

20171210_171210_0011

 

さすがSCOTCH&SODA/スコッチ&ソーダ

と言いたくなる、こういったディテール。

 

無くても良いのに、あえてデザインする。

このスタンスとっても好き。

 

 

 

20171210_171210_0009

 

20171210_171210_0008

 

ダメージ加工+リペアなど、加工感もあるんですが、それでいて大人っぽく見せるところはさすがです。

 

 

 

 

20171210_171210_0004

 

20171210_171210_0005

 

バックポケットにも大きな特徴がありますね。

 

下側にある、素材の切り返し部分とサイドに付いている『×』マークの3連ステッチデザイン。

 

ここで、スコッチのデニム!と分かる方は、スコッチ好きな証拠。

 

 

 

20171210_171210_0003

 

革パッチも実は、グリーン。

ブルゾンのグリーンとリンクしますね!

 

 

 

20171210_171210_0002

 

見てください。

左上に付いているリベットもスコッチのオリジナルリベット。

革パッチの色に合わせて、グリーンのペイントがされています。

 

 

 

いや〜ついつい『スコッチ愛』が爆発しちゃって、気付いたら長文になってしまっていました、てへっ。

 

 

 

20171210_171210_0028

 

普段のBetheLのスタイリングとはまた少し違ったスタイリング。

 

 

こんな、大人なスタイリングもオススメです。

 

 

 

scotchsoda_bunner

 

 

 

 

 

 

◆◇◆BetheLからのお知らせ◆◇◆

 

 

・MAISON Re:TAILOR ” 冬 ” のオーダースーツフェア開催

 

retailor17_december_fair_800px

・期間:12月8日〜12月20日の13日間

・場所:BetheL
札幌市中央区南3条西1丁目1-1
011-210-9901
info@bethel-by.com

・お仕立て上がりは、1月の下旬を予定しております。

 

 

 

・BetheLで『ビットコイン決済』が可能となりました!

 

ビットコイン,ビットコイン決済,bitcoin,bethel,ベセル,

 

現在話題の仮想通貨/アルトコイン。

中でも、高騰を続け認知度・知名度も一番高いのが『ビットコイン』です。

BetheL(店頭のみ)では、お買い物の際ビットコインでもお会計が可能となりました。

 

新しいお買い物の形を、是非お楽しみくださいませ。

 

 

 

MAISON Re:TAILOR/メゾン リテイラーから初の製品が発売

 

retailor_jkt_bunner

 

100年以上続く国産生地メーカーの生地を用いて、国内のテーラーが仕立てた極上の1着が発売となりました。

 

retailor_blog

 

是非、ご覧ください。

 

MAISON Re:TAILOR/メゾン リテイラー商品ページは、こちら。

http://bethel-by.com/?mode=cate&cbid=2352629&csid=0&sort=n

 

 

 

・『BetheL/ベセルの2017年 秋冬 シーズンテーマ』

 

17aw_collection_term_600px

 

 

新商品は、こちらをチェック!

http://bethel-by.com//?mode=srh&sort=n

 

 

シーズンテーマの詳細は、こちらのBLOGをご覧ください。

『Traveling clothes』〜旅する洋服〜,

http://first-flash.jp/director/?p=6397

 

 

 

 

Be_blog

 

〒060-0063
札幌市中央区南3条西1丁目1-1 南3西1BLD 1F
011-210-9901
bethel@first-flash.jp
Online Store:http://bethel-by.com/