一年に一度交換した方がいい ” アレ ” の話し,

18.04.19

毎年、新調するってものありますか?

 

僕は、新年に必ずヒゲを全剃りすることと、下着のパンツを新調します。

 

 

多分他にも何かあります。。。笑

 

 

 

けど、すごい昔に先輩に教えてもらったことがありました。

 

 

財布って1年に1回変えた方がお金の周りがいいんだよ

 

 

って。

 

 

ほんとかどうかは全然問題じゃなくって、気持ちやモチベーションや迷信を信じるかどうか?の話し。

 

 

僕は、どちらかっていうとそういうのを意識するタイプ。

 

 

だからこの春、新生活に合わせてこれを新調しようかと思っている。

 

 

20180416-3_180416_0003

 

20180416-3_180416_0004

 

20180416-3_180416_0002

 

20180416-3_180416_0001

 

財布と小銭入れとカードケース。

 

 

全て、LAURIGE/ローリージュというフランスのブランドのアイテム。

 

 

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c02

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c-1-600x350

 

LAURIGE / ローリージュ

LAURIGE/ローリージュはフランスのNiortという海のそばの街で1950年に設立され、オフィスで使用される革製品からスタートした革製品を扱っているブランド。
最近では3代目の二人がハンドバッグ製作でLAURIGE/ローリージュの名を世界に広め 現在は18人の芸術家とも言える職人たちによって、ハンドメイドで制作されています。
の品質の高さとカラーバリエーションの豊富さで、大人気のブランドとなり、今ではフランスで1600以上の店舗で販売されています。
そして世界中の大使館やホテル、有名レストランでもカスタムメイドされたローリージュの製品を見ることができます。
また、シャルルドゴール(1990年前半)大統領の時代から、現在に至るまで、フランス、アメリカの歴代の大統領まで長年愛され続けています。

本場フランスでは1600以上の店舗で販売されるブランドだけあってお洒落な路面店が何店舗も御座います。

 

 

こんなブランドです。

 

 

img_6415

 

カードケースは既に持っているので、あとは財布と小銭入れ。

 

 

全て、キーカラーのブルーで揃えるか!?

 

 

皆さんも、新年度で身の回りのものを新調してみては?!