男たるもの良い歳の取り方は生き方で決まる,

20.01.23

どういう歳の取り方をするか?

 

30代後半ともなると色々考えるものです。

 

昔は、ハゲたらいやだな〜とか、シワクチャになるのは、、、って思ってたけど、憧れる歳上の方々に恵まれたのもあって、どういう歳の取り方をしたいかって自分なりに考えています。

 

それって、やっぱりその人生をどう生きてきたか?ってのが外見にも雰囲気にも大きく現れると思っています。

やっぱり、その場しのぎやなにも考えずに生きてきた人って、見た目にも中身にも奥深さがなかったり、上っ面だったりしますよね。

 

けど、苦労したり、考え尽くしたり、常に男らしい決断をしてきた人ってやっぱりその苦労や経験が表に現れたりしています。

単純にかっこいいなって。

 

僕は、早く白髪頭になりたい。笑

もうね、真っ白に。一部グレーみたいな。
これは、ずいぶん昔から言ってるのだけれど、なかなかならないものです。

 

 

3dbb1d37-2eae-49f9-b3f5-d701ebc9853d

先日ネットで拾った画像。

ハリウッドスターの、左がアル・パチーノで右がロバート・デ・ニーロ。

上のアル・パチーノが多分ゴットファザー時代の写真かなと。
名作。
下が最近の写真なんだろうけど、2人とも良い歳の取り方をしているな〜。

2人とも好きな俳優さんだし、映画も見まくって来たから、この写真をみると「あぁ〜」って感じるものがあるし、自分もこういう歳の取り方したいな〜って純粋に思っちゃいます。

 

 

逆を言えば、どう言う歳の取り方をしたいかを逆算して、今を生きるってことを意識する必要があるんでしょうね。

目標を立てる的な。

どういう40代になりたいか、50代になりたいか。

 

俺は、もうなんとなく出来上がってるので、あとは実践あるのみ。

頑張ろう〜。