自分らしさを身にまとう@MAISON Re:TAILOR,

19.02.06

『〇〇君といえば、〇〇だよね!』

 

皆さん、自分自身でこう言ったことって持ってますか?

 

友人で、青山君って子がいるんですが、その彼は保険屋さんです。

そして、名前が青山。

青が付いているので、下手かもしれないけど身に付ける物の多くに青があります。

スーツ・時計などなど。

 

なので、『青山君といえば青(紺)だよね^^』

となります。

 

この例は、『色』でしたが、それが趣味でも仕事でも人柄でも何でもいいと思うんです。

これからの時代はこう言った、パーソナルな部分を前面的に出していった方が良いそうです。

 

そのいわゆる、『自分らしさ』を出すための一つのツールとして僕らは『オーダースーツ』をサービスの一つとしています。

 

maison_bunner_3

 

MAISON Re:TAIOR/メゾン リテイラー

といいます。

・オーダースーツ

・オーダージャケパン

・オーダーシャツ

・オーダーシューズ

・オーダーコート

こういったサービスがあります。

 

中でも、人気なのはやはり、

・オーダースーツ

・オーダージャケット

になります。

 

手っ取り早く自己表現がしやすくて、思っていたほどの価格じゃない。

 

ここが、最大のポイントだとお客様から言われます。

 

実際、オーダースーツ上下で47,000円〜

 

オーダースーツと聞くと、10万ガネが飛んでいきそうな感じだし、実際にそういう印象を持っている人は思っている以上に多いです。

実際は、その半値以下で作れます。

 

オーダースーツは、基本値段が『生地値』で決まります。

47,000円の生地だと、オプション(有料裏地やボタンの指定)がなければ、この金額で作れちゃいます。

ただ、安価目の生地なのでウール100%ではなく、ウールとポリエステルの混合素材となります。

 

ウールとポリじゃダメなの?

はっきり答えると、全然ダメじゃないです。

正確にいうと、

 

その人のライフポイントによって変わる

 

と僕は考えています。

 

例えば、営業マンでお客様の前に出ることが多いし、お客様からの信用を得たい。嫌(マイナス)な印象を与えたくない。

とします。

上記の問題をクリアにする上で、セルフプロデュースがマストになります。

その上で、自己表現をする為に、自身の身体にフィットしたオーダースーツを、自分で選んだ色柄で着る。

そうやって自分自身に自信を付けて、お客様にも良い印象を持ってもらいたい。

しかし、毎日着るものだから消耗が激しい。

だからって、何着も揃えることは現在の収入ではすぐには厳しい。

 

こんな場合には、ウールとポリが逆にオススメ。

 

ポリエステルという素材のメリットは、ハリコシが強くなり強度も上がります。それなのに、化学繊維だから安価である。ということ。

 

 

なので、

 

毎日着るというニーズにも耐摩耗性において優れているし、お客様に良い印象を持ってもらう上でも、シワなどが付きづらい方が良い

 

こんなニーズに応えてくれてりします。

 

 

上記の例からすると、オーダースーツの中では安価であるがこのライフスタイルを満たす上では非常に優れている

ということです。

 

 

また逆に、普段はスーツを着る仕事じゃないが、友人の結婚式やパーティーなどに着ていくオシャレなスーツが欲しい。

こういったニーズも非常に多く、MAISON Re:TAILORではこちらがダントツ多いです。

 

こんな方のニーズとしては、

 

渾身の1着を仕立てたい

 

と言う声が多く、良い生地を用いてオプションも結構付けていかれます。

 

要は、日常的にスーツは着ないから、必要な場面で自己表現できるスーツやジャケパンを着たいと言うことです。

 

 

あなたは、どちらのタイプですか?

 

 

2月になりまだまだ北海道は冬本番と言う感じで、今週は特に数十年ぶりの寒波なんて言われておりますが、、、

 

春夏に向けてのスーツ生地がお店に到着しております!笑

 

 

fullsizerrr-8

 

img_2419

 

img_2418

 

img_2417

 

fullsizeeer-9

 

今回のコレクションは、ジャケット生地が特に良いです^^

 

春夏をイメージした、爽快感のある色柄や特殊な織り柄の生地などが揃っています。

 

スーツ生地は、トレンドがクラシック傾向にあるので、落ち着いた生地が多かった印象です。

 

ぜひ、店頭でご覧になってください。

 

 

オーダースーツの流れを改めてご紹介いたします。

 

 

納品までの手順

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-03-11-17-44-50

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-03-11-17-44-59

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-03-11-17-45-08

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-03-11-17-45-17

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-03-11-17-45-25

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-03-11-17-45-34

 

このような流れとなっております。

 

所要時間は、全部で約30分ほどが目安です。

 

生地決めや裏地・ボタンでお悩みになられる方は、45〜60分ほどかかる方もいらっしゃいます。

 

3月には、半年に1度のオーダー受注会を開催いたします。

 

3月21日〜3月24日の4日間

 

 

maison_bunner_3

 

 

・BetheL Online

http://bethel-by.com/

札幌中央区南3条西1丁目1-1 南3西1ビル1F
011-210-9901
info@bethel-by.com

 

 

【Brother Store】

・Re:Product 札幌PARCO店

https://store.shopping.yahoo.co.jp/bethel-by/

札幌市中央区南1条西3丁目3 札幌PARCO B1フロア
011-218-7377
reproduct@souzou-sp.com