BANKSで都会的なサーフスタイルを,

18.05.18

16e-t-bk-afl0034_009

 

もはや、言わずともご存知の方が多いブランドかと。

 

 

BANKS(バンクス)はアメリカ、オーストラリア、日本による共同プロジェクトとして2014年に誕生したサーフブランド。

1990年代前半に世界ランク1位を獲得したプロサーファーのブラッド・ガーラック氏と、世界中を旅しながら芸術家として活動する 同じくプロサーファーのクリス・デル モロ氏を中心に、各国のサーファーやデザイナー、ミュージシャン、写真家、映像作家らがそれぞれのクラフトマンシップ(職人技)とクリエイティビティ(創造性)を追求し融合させることで、伝統を守りながらも今までにない新しいサーフカルチャーの実現を目指して発信しています。

BANKSとはサーファーにとっての「波を作り出す海底の砂山」のこと。

サーフカルチャーにおいて海面から見えない深いところで波を作り出す根源のような存在になりたいとの想いからBANKSと名付けられました。

 

「EVERY DAY JOURNEY(毎日の冒険)」をコンセプトに掲げ、流行にとらわれずクラシックでありながらモダンな要素を取り入れ、現代のデイリーウェアとしてのアパレルを開発しています。

サーフシーンに限定せず、日常のちょっとした瞬間にも着ていられるような機能性を重視し、シンプルながら細部にこだわったデザインが特徴です。

 

人間の行動が地球環境に影響を及ぼすことは避けられないとしながらも、できるだけ地球環境に負荷をかけないことを信念とし、BANKSのTシャツは全て100%オーガニックコットンで作られ、ボードショーツは65%リサイクル・ポリエステルを使用しています。

 

また、環境や人体に悪影響を及ぼす可能性があるフタル酸やポリ塩化ビニルといった成分は使わずにプリントを施し、全ての製品につくネームタグは100%リサイクル・ポリエステルを使用しています。

 

世界の未来について考え、取り組み、より良い環境を作ろうとするのは海という環境を肌で感じられるサーファーならでは。

 

 

もう、コンセプトメイクから完璧ですよね。

 

 

詳しくは、こちらをチェック。

BANKS/バンクス

 

 

そんな、BANKSがBetheLに入荷です。

 

img_7019

 

さっそく、連絡待ちだった顧客様のご来店が続いております。

 

 

 

まずは、カットソーからプレビューで。

 

 

20180519_180519_0011

 

 

20180519_180519_0015

 

20180519_180519_0018

 

20180519_180519_0020

 

20180519_180519_0022

 

20180519_180519_0024

 

カラー欠け・サイズ欠けが非常に早いと思いますので、是非店頭でチェックしてください。

 

16e-t-bk-afl0034_009