ONでもOFFでも使える優れたセットアップスーツ,

19.01.12

scotch

 

1985年創業のオランダ老舗カジュアルブランド。

 

 

SCOTCH&SODA/スコッチ&ソーダ

 

 

当店でも、非常に多くのファンを持つブランドです。

 

取り扱いをスタートし、今では8年ほどかな?

 

 

なぜ、長く愛されるのか?

 

①インポートブランドなのに、価格が小慣れている。

SCOTCH&SODAは、他の横並びになるようなヨーロッパブランドと比較しても価格設定が低めです。

それにも関わらず、デザイン性や品質はまったく引けを取りません。

 

②サイズ感が日本人にマッチングしている

大概インポートブランドとなると、一番の問題としてあげられるのが『サイズが大きい』ところかと思います。

しかし、SCOTCH&SODAは日本人でも通常通りのサイズでマッチングします。

これは、インポードブランドを買う上でも非常にありがたいポイントです。

 

③ヨーロッパブランドならではのデザイン性と配色

日本ブランドにはあまり見られないデザイン性。そして、あまり使われない配色が多い点も魅力の一つです。

色彩豊かなヨーロッパブランドだからこその配色。

パッと目につく配色は、おしゃれな雰囲気を演出してくれます。

 

④対象年齢が高い

当店では30代の方に人気ですが、正規代理店のコロネット様に伺ったところ40〜50代のオシャレに敏感な男性に評判との事でした。

大人の男性から支持の厚いブランドは、土着性があるので嬉しいポイントです。

 

他にも様々ありますが、ざっくりあげるとこの辺ではないかと思います。

 

 

そんなカジュアルブランドのSCOTCH&SODAでも最近このようなアイテムの人気が上がってきているようです。

 

 

ONでもOFFでも使えるセットアップスーツ

 

日本ではまだそこまで伸びていないようですが、海外ではセットアップシリーズの人気が上昇しているんだとか。

 

こちらです。

20181210_181216_0018

SCOTCH&SODA/スコッチ&ソーダ Denim Blazer=¥33,000

SCOTCH&SODA/スコッチ&ソーダ Denim Slacks=¥22,000

 

インディゴ染めされたストレッチ生地を用いて作られたセットアップスーツ。

 

通常、この手のセットアップはスーツに寄り過ぎてたり、カジュアルに寄り過ぎてたりと仕様用途が限られる物が多いのですが、これは違います。

 

ONでもOFFでも使えるんです!

 

20181210_181216_0016

20181210_181216_0017

 

 

 

 

 

 

こちらの写真だと、黒っぽく見えますが思っている以上に『青』です。

というより、『インディゴブルー』です。

 

 

では、ジャケットからご紹介。

 

20181210_181216_0026

20181210_181216_0025

※光の加減で色が違って見えますが、バックスタイルの色が現物に近いです。

 

当店ではオーダースーツも行なっております。

そこを踏まえても、シルエット・デザイン・仕様は間違いのないものとなっています。

立体的なアームのパターンや少しだけクラシカルな仕様を盛り込んでいるものの、バックの背中部分にヨークを付けて少しカジュアルにしてみたりと、SCOTCHらしい『遊び心』もしっかりと盛り込まれています。

 

『THIS IS BLAUW』

20181210_181216_0024

20181210_181216_0002

SCOTCH&SODAのブランドサブテーマである、『AMSTERDAMS BLAUW/アムステルダム ブルー』とは、オランダ語でBLUE/青という意味です。

 

オランダの首都である、アムステルダム。

 

そして、カジュアルの代名詞=デニム。

デニム=インディゴブルー。

 

こういった意味合いから、SCOTCH&SODAのデニムやインディゴ製品に対するこだわりを感じたりします。

 

 

機能面も充実

20181210_181216_0023

20181210_181216_0022

20181210_181216_0001

裏地は、総裏となっており内ポケットに関してもしっかりと充実しています。

両胸にある内ポケット。

左胸内ポケット下のペン差しポケット。

左腹部の内ポケットは、カードやカードケースを入れるサイズのポケットが。

仕様頻度の高いものを入れると便利です。

 

 

気の利いた付属使いが◎

20181210_181216_0021

SCOTCHと描かれた金属プレートが、左ポケットの裾あたりに付けられています。

 

20181210_181216_0019

袖の開閉部分の補強に使われているリベット。

右には、『A』。これ左にも付いているのですが、左は『B』。

勘の良い方はお気づきでしょう。

これ、ただの『A』『B』じゃないです。

上でも説明した、ブランドサブテーマである『AMSTERDAMS BLAUW/アムステルダム ブルー』の頭文字の『A』『B』です。

メチャこだわってます。

 

本当にさりげない部分なのですが、チラリと見えるあたりがポイント高め。

大人の遊びです。

 

 

アームの袖ボタンの取り回しが面白い

20181210_181216_0004

20181210_181216_0020

20181210_181216_0003

おもて面に干渉しないような仕様でスナップボタン止めタイプ。

これは、『やられた〜』って感じのディテールでした。

表面には、ボタンが出てこないので非常にシンプルでソリッドな印象なのですが、開閉するので機能面が充実。

素敵すぎる。

 

 

続いてスラックス

20181210_181216_0027

非常に強いストレッチ性を持っている素材なので、シルエットはタイトに構築されているので、身体に沿う良いシルエットです。

 

 

裾の仕様はダブル

20181210_181216_0028

スラックスは、大きく分けるとダブルかシングルが選択されますが、こちらはダブルを。

 

20181210_181216_0029

ダブルの折り返しの巾(マッキン巾)は、約2.7cm。

やや細めの巾でスマートな印象。

 

 

キーフックループがついてる

20181210_181216_0032

仕様用途は低いかもしれませんが、キーフックを引っ掛けられるループがついています。

ウォレットチェーンを付ける方なんかにも喜ばれるディテールです。

が、このスタイルの方にウォレットチェーンを付ける方は少数派かもしれません。

 

 

コインポケット付き

20181210_181216_0031

こちらも上記同様用途はほぼないと思いますが、ジーンズなどで有名なディテール。

コインポケット。ポケットの深さは5cmほど。

ちょっとした小銭を入れるポケットです。

 

 

ここがONでもOFFでも使えるポイント

20181210_181216_0033

ウエストの留め具部分がフック。

大体のセットアップって、『楽』さを重視するあまり、スウェットパンツみたいにゴムとヒモみたいな仕様になっていて、

カジュアルにのみ着用可能なセットアップ

って感じで、シャツ+ネクタイ仕様には不向きなものが多いです。

 

けど、これはホント普通のスーツとしての着用をしても違和感が全くありません。

ONとOFFを謳う上で、これはホント大切。

 

 

SUPER SLIM FIT

20181210_181216_0030

股下(レングス)は、全て32インチ。

バックポケット上の小さなネームもさりげないデザイン。

 

 

このセットアップの最大の特徴

20181210_181216_0009

20181210_181216_0008

伸び伸びなんです

 

先にも説明した通り、

ストレッチ性がとても高いです

 

なので、しっかりした素材なのに伸縮性が高いので、着てても履いててもストレスが一切無しです。

 

 

それと、最大のポイントがもう一つ。

 

自宅で洗えちゃう

20181210_181216_0036

その答えはココに。

一般的に『スーツ』というカテゴリに正式に入るものは、ウール100%かウールとポリエステルの混合素材です。

しかし、こちらはコットンがメイン。

コットン65%・ポリエステル22%・レーヨン12%・ポリウレタン1%

と言う混合比率となります。

なので、ご自宅で洗濯が可能なんです。

 

これってメッチャポイント高くないですか?

クリーニングが鉄板のスーツも、自宅で洗えるってなれば着ていくシーンの幅も広がるし、匂い移りが気になるシーンでの着用にも心配がありません。

 

ここで自宅で洗う際のポイント

僕もこのセットアップを持っていて、既に3回ほど洗っているのでポイントを整理。

①裏返しにしてキレイにたたむ

インディゴ製品なので、ジャケットもスラックスも裏返しにします。

これは色落ちを最小限に抑える為の気配りです。

シワになっては嫌なので、裏返した状態でキレイにたたんでコンパクトにまとめます。

 

②ネットに入れる

洗濯ネットに入れましょう。

もちろん、たたんだ状態で。ネットに入れることで洗いやすすぎ・脱水の工程でたたみ崩れを防ぎます。

 

③全自動ボタンをポチッ

あとは、洗うのみ!洗濯機にお任せしましょう。

洗剤も柔軟剤も気にする必要はありません、いつも通りのものをご使用ください。

 

④終わったら、干すだけ

脱水が完了したら、裏返しを直して形を整えてシワを伸ばして干すだけ。

コットンベースなので、乾きが早い方ではないので乾きやすい環境で干すのがベストです。

 

※注意点

乾燥機の仕様は、縮みの原因なので避けてください。

 

◆キレイに仕上げるポイント

全自動をポチッとする前に、脱水を3分程度にしてあげるとシワが伸びやすいのでオススメ。

 

こんな感じです。

 

商品紹介のポイントはこんな所でしょうか。

 

ではでは、着用

20181210_181216_0037

178cm69kgでMsize着用

僕は普段日本サイズでMかL(ほぼM)を着用するのですが、そのままMsizeでジャストでした。

スラックスは、29インチ。足が細めなんです。。照

 

20181210_181216_0006

20181210_181216_0005

20181210_181216_0011

キレイな生地面と、着崩れしないハリ・コシのある素材感。

 

 

20181210_181216_0014

20181210_181216_0013

野暮ったさもなく、カットソーやニットと合わせても良いです。

その際は、足元はスニーカーが良いですね^^ラフで。

 

 

 

とは言え、これはインディゴ製品

そうなんです。

あくまでも、インディゴ製品なのです。

ただし、デニム素材ではないので、そこは注意。

デニムだと、ONでもOFFでもってよりは、OFF時のみってなりますもんね。

 

インディゴ製品なので、着用によってデニムの様に色落ちしていきます。

 

育てる楽しみもあるわけです。

 

 

20181210_181216_0034

20181210_181216_0035

左:製品
右:僕の私物

どうです?表情ありますよね?

脱ぐとシワ感が目立ちますが、着用すると身体に馴染む為あまり気になりませんのでご心配なく。

 

こんなONでもOFFでも使えるセットアップいかがですか?

 

SCOTCH&SODA/スコッチ&ソーダ Denim Blazer=¥33,000

SCOTCH&SODA/スコッチ&ソーダ Denim Slacks=¥22,000

 

今ならSALE30%OFF

 

SCOTCH&SODA/スコッチ&ソーダ Denim Blazer¥33,000¥23,100(30%OFF)

SCOTCH&SODA/スコッチ&ソーダ Denim Slacks¥22,000¥15,400(30%OFF)

 

セットアップで¥38,500

 

お得です♪

 

 

・BetheL Online

http://bethel-by.com/

札幌中央区南3条西1丁目1-1 南3西1ビル1F
011-210-9901
info@bethel-by.com

bethel19sale

 

 

・Re:Product 札幌PARCO店

https://store.shopping.yahoo.co.jp/bethel-by/

札幌市中央区南1条西3丁目3 札幌PARCO B1フロア
011-218-7377
reproduct@souzou-sp.com

repro19sale

両店舗でSALE開催中なので、こちらも合わせて是非!

 

 

20181210_181216_0018